大学生観光まちづくりコンテスト2014

「大学生観光まちづくりコンテスト2014」にゼミとして初めて参加しました。
DSC_0815

このコンテストは2011年に東日本地域で始められ、全国の大学生が、テーマとなる地域の活性化プランを立案し、優秀な企画にはJTBグループや自治体、地域企業等が商品化やプロジェクト化を具体的に検討します。昨年から2度目を迎える東日本ステージは、河口湖、西湖、精進湖、本栖湖を持つ『富士河口湖町』(町長:渡邊凱保)と、今年度新たに加わった『笛吹市』(市長:倉嶋清次)の特別協力の下、雄大な富士山と全国屈指の温泉地である石和温泉を擁する「山梨県富士河口湖町及び笛吹市」を対象地域としました。

残念ながら本選には出場できませんでしたが、ポスターセッションの部で参加メンバー(皆川、山田)が熱弁を奮いました(写真)。次年度も参加する予定でいます。今回は漫画で地域活性化というプランを打ち出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">