東洋大学経済学部総合政策学科澁澤ゼミナール、日本マイクロソフト本社(品川)を訪問

2013年11月18日(月)日本マイクロソフト社を訪問させていただいた。

プログラムは、社員の方が日本マイクロソフトの多岐にわたる業務内容やIT全般にわたる戦略について、私達の質問に回答する形態で進められた(デバイスの将来性や競合する企業など)。予定していた時間をはるかに超過したにも関わらず、特別にオフィス内や食堂などを案内いただき、遠隔会議システムなどにも触らせていただいた。学生は普段、教室であまり見せることのない笑顔と歓喜の声をあげた(写真参照)。食堂にあるビリヤードやカフェ、休憩室などの社内環境の素晴らしさはもとより、中で勤務している社員の方の表情が新聞で紹介される「働きたい職場ベスト10」に入っている何よりの証明書と思えた。

*日本マイクロソフト職場体験プログラム事務局担当者の方にこの場をかりて深く感謝申し上げます。

02 01 03 04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">